ちぇり~りうむ

日常4コマと鉄道の旅が好きな人の隠れ家です(*'w'*)

教えることと教わること

 
 ぼちぼち創作も3年生になろうかという処で、ちょっと自分や周りを見渡す余裕が出てきました。別の処で触れたかもしれませんが、私はイラストは10年程前からたまに描いては挫折を繰り返していました。なので本格的に頑張ってみようと思ったのは、イラスト 2015/1~、同人サークル発足 2015/11~になります。
 創作も日々勉強というスタンスで色々なものをインプットしながら自分なりにアウトプットしていますが、本業でも若い子に色々教えなきゃいけない立場になりつつあると、「勉強という側面で見ると他分野でも本質は同じなのでは?」と思ったので、書き留めてみます。
 
続きを読む

イベント参加情報 (2017/7/3更新)

過去および今後のイベント参加情報です。

発行している本の一覧もこちら。

続きを読む

忙しい人のための三江線&福塩線その2 三江線巡り

三江線が廃止になるらしいので、忙しい人向けの詰め込みコースで行ってきました。

第2弾は、三次から江津まで三江線巡り。

今回の主目的です。

 

記事一覧

その1

inakami.hatenadiary.com

その2 三江線巡り

その3 

その4 

 

 

続きを読む

忙しい人のための三江線&福塩線その1 ひかりRS&福塩線で三次まで

三江線が廃止になるらしいので、忙しい人向けの詰め込みコースで行ってきました。

良くも悪くも田舎でとても面白い場所なのですが、面白いだけではやっていけないのが、世の辛いところでもあります。

最後の方は趣旨が違ってきてますが、乗車券をちょっと伸ばして中の人の好きな食べ物を食べにですね。

 

趣旨

三江線に乗る

三江線の途中駅で寄り道する

・片道はサンライズ出雲

・組めそうなら、福塩線も乗る

・宿は1泊で東京に戻る

三江線は一度行っておきたいけど、忙しいから宿泊は宿とサンライズの前後泊1泊で済ませたい。ハードスケジュールでも良いから詰め込めるだけ詰め込んで、回れるだけ回る、みたいなコンセプトです。

行きを下りのサンライズにしてしまうと、福塩線の乗り継ぎができない(朝夕しか府中~塩町間がない)、なるべく明るい時間帯に乗りたいなどの都合を鑑みて、この回り方にしました。

本当はサンライズで東京に戻って終了の予定でしたが、指定券の余りの都合と、本人がさくらんぼを食べに行きたかったので、乗車券を引き延ばして山梨県まで足を延ばしました。

みどころ

・行きはひかりRSの普通席+個室に乗車

三江線の途中駅に3駅立ち寄れる

サンライズ出雲上りで宍道湖夕日チャレンジ!

 

記事一覧

その1 ひかりレールスター&福塩線で三次まで

その2

inakami.hatenadiary.com

その3 

その4 

 

続きを読む